オフィスは横浜、フィールドは県全域と首都圏の「ウエダ事務所」

歴史を見ればわかる、建設業の皆様と共に歩んだ「ウエダ事務所」

強みはもちろん建設業、それだけではないのが …「ウエダ事務所」

オフィスは横浜、フィールドは県全域と首都圏

建設業の皆様と共に歩んだ    「ウエダ事務所」

強みはもちろん建設業、でもそれだけじゃない

行政書士法人ウエダ事務所

行政書士法人ウエダ事務所の表札

建設業者の皆様とお付き合いさせていただき、はや50年。いまなお神奈川県全域に数百社のお客様から建設業許可・経営事項審査申請のご依頼を頂いております。関連許認可の申請・届出はもちろん、契約書をはじめコンプライアンス面からのアドバイス等、許認可法務全般のご相談をお受けいたします。(詳しくは取扱業務

ウエダ事務所は、”個人の魅力”や”イケてる謳い文句”で勝負する事務所ではなく、皆様の最も良い着地を考え、実用と安心で勝負する事務所です!…でも万一、魅力がにじみ出てしまった場合はご容赦ください。(確かめてみたい方は⇒スタッフ紹介

石川敏男の似顔絵木野和行の似顔絵植田真悟の似顔絵植田雅子の似顔絵石井郁之の似顔絵

ウエダ事務所とは

スペシャリストでゼネラリスト

ウエダ事務所は、行政書士事務所ひいては行政書士法人としての基本的なあり方を、情報共有共通認識を重視する「チーム型」とし、大局的・総合的判断により最良な形で皆様の目的達成をお取り次ぎいたします。

建設業を初めとする許可手続きの迅速さや経営事項審査(経審)の評点に関する配慮など、皆様が気になる(であろう)点は、謳い文句にせずとも当然のスキルととらえております。沿革をご覧になればおわかりいただけますが、早くから環境改善に取り組み、情報共有、システム統合及び業務標準化によるリードタイムの短縮、そして最大の”商品”そして”武器”である「個人の技術力」向上に努め、迅速な手続きを推進して参りました。

また、経審手続きは当事務所も多く手掛けておりますが、本来的には誰がやっても”結果”は同じです。…と言うと身も蓋もないようですが、要は経審上に経営内容を忠実に反映させる「掘り出し作業」ができるかどうかなのです。「評点アップ」を意識した一過性の”奇策”には限界があります。「正法に不思議なし」ということばもありますが、工事成績向上や経営力強化に皆様が努力された結果を漏れなく活かして評点に繋げるのが我々の腕の見せ所です!!

ところで…、

充分なスキルによる円滑な手続きは専門家としての責務であり、対症療法的に効く”ワザ”もプロとして必要です。でもでも、ウエダ事務所はそれだけではございません。我々は、皆様に納得していただき、喜んでいただき、なが~く気に入っていただけるような「常識」「良識」「普遍性」を、技術面と同じかそれ以上に大切にし、スタッフひとりひとりが考え行動します。

建設業専門?

不思議なことに、ウエダ事務所はいわゆる「建設業専門」と称して…おりません。建設業許可や経営事項審査の申請を最大の特色としていますが、そこに固執し限定しているわけではないからです。「それだけではない」所以です。

それと…、ちかごろ目にされる方もおありかと思いますが”許可取得率”に関して。そもそも許可には許可基準というものがあり、それに基づいた管轄官公署の審査を経て決定されるもので、確率の問題ではありません。また、行政庁の標準処理期間というものがあり、私たちがどうガンバろうとも、建設業ほどの許可が、4~5日で申請はできても、取れてしまうなんていうことはあり得ませんので勘違いにご注意!! 一般社会の基準で考えたらわかります。

しかしながら、当事務所の進め方も兼ねてプチ考察してみましょう…。

相談者から許可取得のご依頼があったときには、まず、許可基準をクリアするための要件確認をさせていただきます。その時点で要件を有するかどうか当所としての判断をするわけであります。取れないものが取れるようになるわけではなく、要件が備わっているかどうかを慎重にみて、あるいは将来的な見通しも含めて見つけるのです。その判断に基づき、(少なくとも当事務所では)要件が整った状態で、またはその状態を待ち、申請します。一か八かで申請するという大胆なこと…、いやいや、とてもできません。

不許可や取り下げが発生するのは、判断ミスあるいは欠格要件が発覚した等特別な場合(やらかした場合ともいいます)です。よって、行政書士として申請する以上は限りなく100%であるのが普通の状態なので、%自慢には及びません。仮にそうでないとしたらマズイ事態だと思いませんか?? 当事務所は…言うまでもありませんが、それはもぅ…ご安心ください。

分母を明確にしないままの”許可取得率”なる言葉は意味がないばかりか、要件不備のものまで許可取得させられるかの誤解を与える惧れがあり、それを云々することには疑問を禁じ得ませんが、流行りに乗じて(ん?)触れてみた次第でございます。


なお、許可申請以外にお困りのことがあれば、提携の弁護士・税理士・社会保険労務士・司法書士の協力により皆様の必要にお応えいたします。

広く大きくゼネラリスト志向の “スペシャリスト”

だから安心…ウエダ事務所

〒245-0002 横浜市泉区緑園3-25-9

TEL: 045-810-0021 / FAX: 045-810-0024

電話受付時間:平日9時~18時
045-810-0021